« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

何か足りないと思ったら

言われるまで
気づきませんでしたが
そういえばこのブログ 「バナー」がない…

なので
ちょっと急ぎで作ってみました♪

↓これ
Photo_2

初代のトップ絵の
ちょっとしたアレンジ…ではなくて
ちゃんと初めから描いてますよw

作ったのはいいですが
張る方法とか
イマイチ分かってないですw

GIFで動くやつも作ってみたいなーとか
ふと思ったんですが
遊んでる場合じゃないでしょって
誰かが言いそうなのでやめましたw

もう4月も終わりですか…
はやくも五月病に陥りそうなww

|

お友達の輪♪

Pixivで活動していると
イラストの技術だけでなく
その方が大好きなこと
一緒に話せるのも魅力だと思います♪

私もイラストからか
猫話でつい盛り上がっちゃいますがww

ブログを管理している方も多く
駆け出しの私も
見習うことが多いです

それで…

先日 お世話になってる方である
スカーレットさんも
ブログを開設されました♪

なのでこの機会に
いつもお世話になっている方に
ブログへのリンクのお願いをしまして
追加させて頂きました♪

ご了承して頂いた皆様
本当にありがとうございました♪

簡単ですが
ちょっとご紹介させて頂きますね

------------------------------------------------
◆窓際の掘立小屋。
http://pixiv.cc/nanasenagame/

 「スカーレット」さんが管理されているブログです
 名鉄だけでなく
 深い電車の知識をもっていらっしゃいます♪
 Pixivでは私もかなり勉強になってます

 また「世渡人」というご自身のオリジナルを含めた
 「ぴく旅」企画を主催されていて
 すばらしい独自の世界観を感じさせます

◆人参色の楽描帳
http://f-teaurn.hp.infoseek.co.jp/index.html

 「芹沢人参」さんが管理されているブログです
 この方の描くステキな「風景画」
 私にとってかなりの憧れだったりします♪
 特に「空」の魅力が半端ではありません…!
 非常に多趣味な方(?)でもありますw

◆3D本拠地
 ◇http://rmiya.iza-yoi.net/

 「るみや」さんが管理されているブログです
 サークル活動をされているようで
 私も応援したいなぁと思ってたりします♪
 また「ECO」というゲームの
 イラストや日記も書いていらっしゃいます

◆幻花水鈴
 ◇http://kinakomoti.ho-zuki.com/

 「いちごたると」さんが管理されているブログです
 4コマ 漫画 さらにゲームまで
 ご自身が手がけているのがスゴイ!
 私もいつも見習わないとなぁと思っています

------------------------------------------------

せっかくブログを開設したんだし
これからも
友達の輪を広げていけるといいなぁと
思ってます♪

バナーがないの?
という意見がありましたので
これから作ってみようと思いますね♪♪

|

2009年4月29日 (水)

ご機嫌ななめのようです

なんだか知り合いに
GWは普通に仕事
っていうお仲間さんがけっこういて
ちょっと複雑な気分ww

…それはさておきw

最近 うちのノートPCが
反抗期に突入したかもしれませんw
もう何度目かは分かりませんがw

いつものように使用しても
なぜか強制終了してしまうww

最近あたたかくなって
それが原因での熱暴走かな と思うのですが
ファンは特に異音とかはなく
異常は無いようなんですよね…

イラストを描く作業って
話によると
かなりPCの処理に負担をかけるらしい?
それもあるのかな とも思ったり

でも……

親しい人には
以前からけっこう言っているのですが
ディスプレイが唐突に消えたり
USBが認識しなかったり
地味にダメージを受けていそうなんですよね…
中でww

私はけっこう大雑把なのでw
ノートPC持ち運ぶときに
何度かぶつけたりしてしまってますw

それが原因かなぁ… むむ…

まだ春だというのに
これが夏になったら
PCは「ゆでだこ」状態になるに違いない…
作業とかぜったいできないww

うちの猫を見習って
涼しい場所で作業しようかな♪

|

2009年4月28日 (火)

干支はぐれ

実は前回やった
ピアプロのコラボリレー「和」
「筆タッチ」って
私もできないかなぁと思ってました

しかし時間の都合上
断念してしまったんです
そこで今回
厚塗りスキルアップのために挑戦!

Eto

どこまでも鼠を追いかけて

本当にどうして猫年はないんでしょうね…
正月でもないのに
我ながら妙なテーマにしたかもですww


某アレっぽいのは…… その通りですwwww

それで今回から
「Artweaver」というソフトを導入しています
「PSD」という
フォトショの拡張子を扱えるので
SAIと連携することができ すごく優秀♪

ソフトを教えてくださった
スクラ本当にありがとう!!

驚くことに
インターフェースが
「Painter」と似ています!
機能もまさしくそれ並に揃っていて
さすがにビックリしてしまいました

特にブラシ
予めテクスチャと掛け合わさっていて
とても自由度が高い

「オイルパステル」や「スポンジ」
レイヤーの不透明度を下げて扱えば
とても重宝する存在だと思い
必ずこれから使っていくと思います

今回は
そのテクスチャでお世話になってます♪
どこ?
ってカンジもするとは思いますがww

ひとつ難点があって
私は基本 絵の中で色を作るので
スポイトのショートカット
分からないのが痛い…

これから慣れてみようかと思います

色々なソフトを駆使していくと
面白いものが作れそうな気もしますね♪

いよいよGW本番かー
私はお仕事だから関係ないけどw

|

2009年4月26日 (日)

絵本「星売りの少女」

先日
「絵本の挿絵」にハマっしまったと
書いたのですが

私も描きたいなぁと思って
練習で今回描いてみました

Ehon

「星はいりませんか?」

今回は本格的に抽象表現にしました

どうでしょうか?
それっぽいといいのですが…

古めかしいカンジを出したくて
恐らく有名な方法である
レイヤーの一番上に
こげ茶を乗算して 削るのを試してみました

ちょっと暗いかなぁ
とも思ったりするのですが
これは調整が甘い証拠ですね

相変わらずハイライトを入れると
どこか雰囲気が壊れる気がします
なぜかなぁ…

こういう構図は
個人的に挑戦していこうと思っています

|

1000Hit ありがとうございます♪

ついこの前
ブログを始めたばかりなのに
1000Hitを頂いてしまいました!
もう
感謝の言葉しかありません!

特に Pixivピアプロでお世話になってる方々
遊びに来て頂き いつもありがとうございます♪

それでほかの絵師さんって
節目ごとに絵を描くらしいので
私も描かせて頂きました♪

Ke

お祝い事といえばケーキ♪ですよね!

少し前に
「食べ物を描く」…って公言したので
それならば!って事で
大好きなチョコレートケーキを
描いてみました♪

嫌いな人?も
けっこういるってよく聞きますがww

厚塗りはいろんなものが描けて
楽しいです♪

それにしても…
いつも こんなグダグダな記事で
すみません…
文を書くのはけっこう苦手で…

そして当初
作品報告メインと言っていたのに
猫バカブログ
まんまと化してますねww

何かあるとつい書いてしまうのですよw

これからも 暫くは
「厚塗りシフト期間」にさせて頂きます
安定したイラストを描けずにいますので…

そういう意味では
リクエストを頂いている方にはホントに申し訳ない!
安定したら必ず作業を進めますね

それでは
お世話になっている方々をもちろん含めて
これからも どうぞ宜しくお願いします♪

|

2009年4月24日 (金)

待ちぼうけ

絵風を変える時期にきましたので
タイトル絵も
厚塗りもどきに変更しましたw

家の人をずっと待っててくれるような
そんな暖かみのあるイラストが今回テーマです

Top

少し言い忘れてたんですが
私の描く世界観として
「猫」「空」「窓」という3つを いつも意識しています

「猫」は言うまでもないですねwwww
にゃんこが居てくれてこその私ですから(?)
でもいざ描くと本気で難しいです とくにww

「空」は移り変わる「色合い」を意識しています
イラストを塗る上での先生みたいだな と思って
私もそんな色が描けるといいなぁと

夕日なんですが
私がピアプロに入った頃から
不思議と多く描く機会を頂いてて
かなり愛着がわいてるのが原因ですwwww
あと…「暖かみ」のイメージとしてピッタリですよね♪

「窓」は一枚ガラスをはさんだ向こうの世界という事で
どこ○もドアみたいな存在?www ですw
どんな景色でも描いてみよう!というちょっとした意気込みw


いつもブログに遊びに来てくれる方(がいればw)
本当にありがとうございます♪

おかげさまで1000Hitになりそうですが
何描くか悩み中です…

|

絵本と向き合う

本格的に絵風を変えようと実践中ですが
イラストと歌詞
両面の制作活動をしていると
やっぱり「絵本」っていいなぁと思います

「奇抜さ」「哲学要素」が強いからかな…
すごく奥が深い世界だなぁと

その中でも『百万回生きた猫』
恐らく誰でも知っている名作だと思いますが
作品作りとしての観点から見ても
見習うべき素晴らしい部分が
すべて入ってると思うんです

優しい世界観だけど どこか現実を見つめてる
イラストや詩の中に存在しない
自分だけの「結末」を見つけ出せるのが
面白いですよね

でもそれを見習って
いざ自分が作ろうと思っても
これが一筋縄ではいかないww
作家の方はとてつもないイマジネーションが必要だなぁと
つくづく思います

絵本でよく使われる手法は
自然物の擬人化ですが
そこからメッセージ性のある文章がなかなか書けない…

こればかりは私自身の人生観とインスピの問題ですがwww
読み手が共感してくれるものでなければ
作品としては成り立たないかな? と思うからかな…

自己満足でけっこう作ってしまう事が多くてww

絵本の魅力といえば個性的なイラストのタッチ
見ていて飽きませんよねー♪

私はよく1枚のイラストに
メッセージをすべて詰め込む悪いクセがありますが
作品には必ず起・承・転・結があって
それぞれ「場面」が違うハズですから
物語にするには 最低でも「4つの景色」が必要ですよね…(4コマ漫画)

絵本ではこれが15シーンになるから
私にとってはかなり高いハードルw(制作時間的にも)
これを実現するには本格的に絵の構図勉強をしないとw
あと時間確保も(←むしろこっち)

「テーマが型破り」なところもステキだと思います
たとえ大人になっても
読み返すたびに 新しい発見がある物語
私もそんなの書いてみたいです

私も昔「はらぺこあおむし」を見てたっけww
あれって穴が開いてるんですよねw

|

2009年4月22日 (水)

ひと休み♪

さすがに最近
作業メモみたくなってきて
誰が見るのか不明になってきたので
ちょっとひと休憩w

357


久しぶりにうな重を食べた気がする…

一応好物なんですけど
なぜか食べる機会がなかったですねー

静岡は浜名湖などのうなぎが有名なんですが
確かすっぽんの血とかも有名だったかな…?
1回飲んでみたいなぁなんて
思っていますがw

買い物とかに行くと
たい焼き屋の屋台とか必ずあって
どうしても買っちゃったりしますよねー♪
チーズが入ったものとかすごく美味しい!
変わりダネを探すっていうのが
楽しいですよね

そういえば
ニコニコ動画の「描いてみた」でも
よく食べ物を描いてるのをみかけますよね

【夜食に】たこ焼き【描いてみた】

私もたまには人物じゃなくて
食べ物とかも描いてみよかな…とか

む…

アップしたら
お腹すいてきた

|

2009年4月21日 (火)

厚塗り練習作品2 「まわりみち」

引き続いてすみませんw

前回も練習したんですが
ちょっと納得のいかない部分があったので
忘れないうちに実践しようと思い
続けざまとなりました

↓これ
Kyupioy

厚塗り…できてますか?
なってるといいなぁ…

イメージ的には絵本「グリとグラ」かな…
ひらめき行動力で道を切り開く2人です
現実でもこの2つって大切なのはわかるんですけど
どっちかに偏る事が多くないですか?w

Pixivで活動される人って
オリジナルをけっこう描かれるんですよね♪
なにやらその人物同士の
交流なんていうのもあるみたいです
私のお知り合いにも
たくさんいてけっこう憧れたり…ww

それに触発された…って訳でもないんですけど
たまにはそういうのも描いてみようかとw

何気にボカロばかり描いてますが
これからはもっと幅を広くしないとなぁ
とも思っているのですよ

やっぱり作業時間が短縮できてる…!
人物だけでも1時間ちょいなのです♪
ただ 最難関のラフが一番かかってますけどもwww
そもそも厚塗りって
ラフとか最後すべて消すので
意味ないといえばそうかもwwww


なんだか……不毛なカンジがしてきたw

それと あとちょっとのやる気さえあればなぁw
タイトルは今の心境と
前作の続きという意味合いを兼ねてみました


で ひとりごとww

納得のいかない部分というのは
トーンの落ち方とそのです

厚塗りって
最初に塗る陰が深いほど
後のハイライト調整までの色あわせが
すごく楽になるなーと感じました

その陰を基準に塗れるからかな…
これは深みの足りない私のイラストには
最重要かとww

だからというか
光源調整を最後にする時に
なぜか厚塗り風でなくなるという…
そのバランスが非常に難しいんです
光と陰が隣り合わせなカンジで

でもやっぱり厚塗り楽しい♪
間違っても がーっと消せるしww
今回も頭がを大きく描き過ぎて
3回くらい変えてるんですよw(ヘタレ)

表情も気に入らなければすぐ整形できるので
私の苦手な顔も 練習できますねー♪

やっぱり作品作りは
自分も楽しまないと と思いますねー♪

って そういえば
ここにきて一気に作風を変えると
バッシングが相次ぎそうで怖いかも…

|

2009年4月19日 (日)

厚塗り練習作品 「Entrance」2

前回の厚塗りっぽいものを
せっかくなので
最後まで仕上げてみました

↓これ
Cfbdxf_2

嬉しいことに
絵に対してコメントを頂けたりするのですが
よく色の使い方が特殊とか
不思議な空間というご意見が多いですねw

それが自分の持ち味なのか
それとも もっと一般的に描くべきなのか…
少し悩んでいたりもします
読み手に伝わるものがなければ
描いてもしょうがないですし…

確かに「普通」にしたくないな
というコンセプトが自分であったりしますが…

普通に描くと
すごく味気ない風景になるのですよねー…
少しくらい奇抜なアイデアでも
いいかな?って思ってるんです
はみだすくらいが丁度いいとwww

有名な画家である「Randy Van Beek」のように
美しい風景画というのは
心動かされるものがあって良いなぁとも思います

って…最近悩んでる記事ばかりですねww
腕がないっていうのが
一番の問題なのは本人が一番分かってますとも…ww

絵も音楽もそうですけど
やっぱり触っている時間が長いと
それだけ上達するのかな?って思います
その時間を作らないとなぁ…

…というか
リクエストをたくさん頂いているのに
私は何をやってるのだろうか…w

今回は箸休めということで
どうか許してください

|

2009年4月18日 (土)

厚塗り練習作品 「Entrance」

完成してないラフ絵って
けっこうあるのですが
ただ置いておくのもなぁ…と思って

そこで
今後のタッチの問題もあるので
前回にちょっと言った
厚塗り練習として使いました♪

↓これ
Cfbdxf

見事に
いつものペン入れしてるのと
まったく変わらないですよねwww

ラフからそのまま
黒シルエットを描いてて
まったくペン入れもしてないんですが…

なぜか主線が目立つなぁ…

厚塗り練習は
これで何度目かになるんですが
いつも敗北感でいっぱいですww

私が厚塗りに憧れるのは…
「手塗り感」が出せることがあります

その中でも特に「主線」は重要かな?と
SAIのベジェ曲線を使うと
滑らかなペン入れが出来ますが
やっぱり機械的に見えてしまうような…

もちろん腕がある人なら
すごく綺麗な線を描けるとは思いますが…

今 その手法でやってるので
これからは
どんどん封印していく予定です
あくまでも目標はひとつでww

あとペン入れをしないと
そもそものペンレイヤーがないから
後の修正が非常に楽ですねー♪(基本後で直したいw)
練習するといつも思います!

時間の短縮にもなりますしねー(今回は1時間程度)
あとレイヤーが なんと2枚なので
ファイルサイズが小さいのも魅力的♪

違和感が無ければ
こういう半分厚塗り(?)で描いていってもいいなぁと
思っている今日この頃です

Pixivに投稿できるレベルに修正したら
アップしようかな…(悩)

|

動画制作って難しい…

動画制作ってイマイチ分らない…
そもそも基本的に
Windowsの機能も  満足に分ってないのに
ムービーメーカーなんて
起動した事すらもありませんでした
もう何年もPC使ってるのにww

ピアプロにいると
ニコニコ動画などで投稿するため
動画の制作方法をよく聞きます

そこで私も
プチチャンレジしてみようかなー…と
ニコニコムービーメーカー
素材を組んでみたのですが……

確かに簡単に出来ますねw

制作からアップロードまでの流れ
すごく分りやすい♪
タイムラインっていうのも
なんだかうまく使えそうでした

ただ…
画像の切り替え方法として
フェードしか出来ないのや
「特殊効果」がつけられないなど
制限は多いかと思いますねー

動画によっては
効果がないほうが魅力的だったり…
もちろん
作品自体が良いと思いますが

ウインドウズのムービーメーカー
その点特殊効果に強いみたいですね…
でも…
どうやって歌詞を入れるのかな…?とか

文字入れると
青い背景とかついちゃうんですよね…
けっこう悩み中…


ニコニコ動画でも
「描いてみた」というのがありますねー
私も参考にさせて頂いていたります♪

魔女の女の子を描いてみた ほぼリアルペース×実況で描いてみた[猫(ねこ):巻の5]

厚塗り…憧れるなぁ……w


すごく魅力的に描けている人ばかりで
いつも魅入ってしまいますが
あれもどう撮影してアップしてるのかなーって
ずっと思ってるんですよね…

なので少し勉強中ですwww

|

2009年4月16日 (木)

だまし絵

歌詞の新作が出来たので
報告しますね♪
そういえばここでの公開は初でしたねw

--------------------------

Trompe-l'œil

星が見えない「窓辺」から
わたしは 今日も遠くを見る
パレットにはコバルトブルー
いつものように色を混ぜて

白く輝くキャンパスで
何処に行っても壁にあたる
あなたの言葉 それだけで
いつも扉を描けている

雨ふる街の風景画
あなたは涙を 描き消して
ひとりで震えているのなら
そっと「傘」を 描き足せる

夕暮れ染まる「窓辺」から
わたしは今日も遠くを見る
パレットにはイエローオーカー
いつものように紅茶を入れて

色で塗ったキャンパスは
時間と共に褪せてしまう
わたしが描く風景だって
いつしかセピアへ 変わりゆく

夕暮れ道の風景画
あなたは日影を掻き消して
ひとりぼっち と言うのなら
いつでも「猫」を 描き足そう

随分前に無くしている
筆の行方は分らない
あなたの言葉 それだけで
いつも描ける風景画

猫と一緒の風景で
あなたは扉を開けている
ふたりは白いキャンパスへ
この先 あなたが描き足せる

--------------------------

タイトルはトロンプ・ルイユ
絵画手法で「だまし絵」です

なので…
歌詞中に登場する風景画は
すべて「だまし絵」となっています
筆が無い…というので
かなり分りますよねww

色単語で見ると
かなりの色が入っていると思います

2つの絵の具も登場しますが
これは青/橙という
「補色」という意味合いを
含めてみたいなという意図です
2人の関係性みたいなものを
表現したくてそうなりました

イエローオーカー「紅」を入れるのは
混色を多く使う色だからです

本当はもっと手法用語とか
出そうと思ったのですが…

ピアプロで
私の作詞の師匠(?)である
「吸血少女」が以前
”みんなに分りやすい言葉で”
という言葉が心に残っているので
確かに と思ってやめました

実は珍しい(?)
自分目線の歌詞だったりします

絵描きとして
評価してくれた人などの「言葉」
それ以上ないくらいの励みになります
今回はその感謝の言葉として
こんな歌詞を描いてみました

いつでも「猫」描きますよー なんてww
次の物語の架け橋になればいいな…

|

虹花-がくぽサイド-

前回のテトサイドに引き続き
今回は歌い手である
がくぽ視点で描いてみました
服装はまたもや
「ミカンリム」様のイメージからです

Klyhily

光源処理が甘いかなーと思って
プチ公開してたんですが
一応納得がいったので
ピアプロ(コラボ)のほうに投稿してきました

結局微妙に修正しただけですが…

以下ひとりごとw

今回の重要点は
やっぱり「虹の花」ですね
視覚的に分りやすくしたかったので
「紫陽花」の七色化をしました

テトの時に見えなかった
周囲の風景…
これも描きたかったのです
気付かなかった身近に
「虹」があるように

全体的に赤色が多いのは
テトを意識してそうしました

あとわざとパースを崩す方法
これをやってみたくて
実際の雲の視点をずらしてみましたが
普通にみえる気も…

|

2009年4月15日 (水)

作風へ影響が出そうです

こんばんは♪
最近民族音楽にハマりすぎて
ICOのテーマ曲はやっぱりいいなぁとか
妙に感慨深く思っている管理人ですw
「The Chieftains」とかケーナ音楽とか最高ですw

今度歌詞を書く時には
確実に自然がテーマになりそうなくらいにw

しかし「造語」を使うっていうのもカッコイイ…
センスが問われる気がして
かなり敷居が高いと思われますがww
挑戦はしてみようかなぁ…とか思っています

あとなんか最近知った「ゆめにっき」ww
私の好きな中山うりさんの
「月とラクダの夢を見た」
動画で使われてて知ったのですが
かなり魅入ってしまいました その影響ですww

元々ホラー好きなのですが
目に見ない怖さがあるなぁとは思いましたが
それよりあの美術的な世界観!
それに惹かれてしまいましたww
★ねこ★かわいいww

とかいいつつA-bee
「TO THE UNIVERSE」を聴く今日この頃…
主に洋楽が好きでしたが
最近邦楽もいいなぁとか思ってます
結局どんな音楽が好きなんだと言われると
自分でも不明で…

音楽聴いて基本作業するので
これが作風にも影響するかと思われます
…妙な方向性にいかなければいいのですがww

◆お気に入り動画

A-bee TO THE UNIVERSE from POLYPHONIC CITY (C)VOOV Recs 【手描き】窓付きが最後の夢を見た【ゆめにっき】

http://www.youtube.com/watch?v=4hk13Dn7ePY

|

2009年4月14日 (火)

虹花プロジェクト

動画にするべく
ひとつのプロジェクトが発足しています

◆「虹花」
 作詞 ミカンリム様
http://piapro.jp/content/b80wmmsz6884sunf

今回はこちらの歌詞に
楽師である「小太」様が作曲をされます

そのイメージイラストのテトサイドを描いてみました
服装は「ミカンリム」様の
イメージイラストを引き継ぎました

Yttiu


…以下 ほとんど「ひとりごと」になってしまいますがww

私の悪いクセのひとつとして
歌詞の内容を
すべて詰め込んでしまうクセがあったりします
今回それを回避しようとしたのですが
……やっぱり無理でしたw

これは改善するようにもってかないと…
何回このセリフを言ってるんだ 私はww

「真っ暗」「ひとりぼっち」「雨」「泣き虫」…
「目を閉じて」「端へいってしまった」「傘」…
深読みの解釈は置いておくと
これらすべての要素が入ってると思います

ただ重要なのはこの台詞じゃないと
タイトル通りラストの「虹の花」 これこそが
本当に描かないといけないテーマですよね…
なので がくぽサイドとして
今回は同時進行描きをしています

頬にあるのは雨の雫か それとも…
右に物が寄っているのは
後ろに支えてくれる存在が
いるようにしたかったからです

しかし……
描くたびに自分の上達のしなさが悲しいww
テトは今回初めて描いたけど
やっぱりドリル(?)部分の構造がイマイチ不明w

油絵の基礎本とか見返してますが
混色すらイマイチ使えてない気もw
そしてデザイン学についてはまったくの無知…

課題は多いなぁ…wwwwww

|

2009年4月12日 (日)

猫の雑貨屋さん

猫グッズは以前から集めているのですが
ふと立ち寄った雑貨屋
ずっと探してた
エコバックならぬ
猫柄のネコバック(?)を見つけたので
いつものように衝動買いしました

Photo

買い物の時に使おう!
…と 思っていたのですが…
これが つ…使えないww

なんだか入れる「天○水」とかの重みで
破けてしまいそうで…
結局いつものを使い
インテリアと化していたりしますww

お店に2つあればなぁ…とか思ったり
しかしそのお店もお店で
招き猫はもちろん
クリスタルのにゃんこや猫柄暖簾まで
面白い品揃えでした

ちょっと変わった雰囲気のお店は
なかなか入るのに勇気(?)がいりますが
そういったお店巡りに出掛けるというのも
私の趣味だったりします♪

今度また行ってみようかなww

|

2009年4月 7日 (火)

夜桜ぽるか

久々の投稿作品
むしろここでは初めての作品報告だったりしますねww

Zxvxd

最近 描く「勘」を忘れつつある自分に
ちょっと焦りがありますwww
やっぱりずっと続けて描かないとダメだと…

しかし…最近 描きたいっ!って思っていても
その時間が作れない日々を送ってまして…
すごくもどかしいっっ!w

休日を使って描けるといいな…と
いつも友人が押しかけてきたりするので
なかなか難しいというww

…自分に弱音厳禁 しかないですかねw

タイトルはコラボ内で最近知った
がくぽとルカの呼び名から

|

旅立つ人へ

今回も動画紹介をさせて頂きます!
4月らしい
今から始まる「挑戦」 そんな曲です♪

◆作詞:杉春様
◆作曲/編曲:インシンカイト様

【初音ミク】オリジナル曲 「桜舞う風の中で」

動画…作り込んでいらっしゃいますよねー
すっごく綺麗…
また素敵絵師さんが大勢参加していらっしゃいますね♪
お知り合いになれるといいな…

私も動画制作にはちょっと興味があるんですが
なんだか難しそうで…
それに私の熱暴走PCでは作業すらできるかどうかww

…という訳で(?)
私も何か挑戦する姿勢でいきたい…
…とかいいつつイラスト描く時間すらないという現実w
まずそれに挑戦するしか…w

|

2009年4月 2日 (木)

ネタに参加 エイプリルフール

コネタマ参加中: エイプリルフール、秀逸だったのはどんなネタ?


またまたネタ参加させて頂きます♪
今回は「エイプリルフール」…

ピアプロですごくお世話になっている
とある方がいるんですけど
いつものようにピアプロに行ったら突然…

「このユーザは退会しました」

ってアイコンがなってたんですよね
あまりに突然なんで驚いてしまって

結局エイプリルフールって分ってなくて
他の話をしていて気づいたくらいでしたw

心配して損したというかなんというかwww
見事に騙された訳です……w

その人に拍手してあげてくださいwww

|

2009年4月 1日 (水)

お気に入りブログ ご紹介2

ブログのお気に入り更新します
今回もピアプロでのコラボで
お世話になっている方のブログです♪

◆蜜柑系の鉛筆劇場
 http://lyze.jp/mikanlim/

私は絵描きとか言って
アナログがほぼ描けなかったりします
なので色鉛筆で
ここまで描けるのはスゴイ! 見習いたい…

ミカンリムさんは
作詞家としても活動されております
これからもご活躍を願って
ご紹介させて頂きます

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »